2008年11月24日

コンサルに必要なTOEICスコア

以前、自分が書いた戦略コンサルにとっての英語の必要性と言う記事に似たような記事を
All Aboutでコンサルタントナビの大石さんが書いてたので紹介。

大石さん曰く、コンサルでの英語力評価を
TOEICで示した表が下のもの。

TOEIC点数と欲しい英語力
 900 まったく恥ずかしくない
 800 英語は大丈夫そうですね
---------------------------------------800点の壁
 700 OKでしょう
---------------------------------------700点の壁
 600 一定の評価
 500 努力してほしい
---------------------------------------500点の壁
 400 なぜ?といわれてしまう
 300 あり得ない

まぁ、学生の認識と近いものはあるかな。


ただ、Mckの内定者は900点台なのに英語の実力がちょっと足りないと言われてましたが笑
 900超えるとTOEICでは英語力を測れないレベルなので、彼らが求めるのはそれ以上なのでしょうw
 自分も早くそのレベルに行きたい。

引用元:
http://allabout.co.jp/career/consultingfirm/closeup/CU20080201A/

モチベーションの種です。よろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
posted by ナオ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成長戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。