2008年04月25日

【書評】MBA恋愛戦略(織田隼人)

「MBA」恋愛戦略―最強のマーケティング理論で説く彼女獲得のしくみと方法「MBA」恋愛戦略―最強のマーケティング理論で説く彼女獲得のしくみと方法
著者:織田 隼人
出版社:大和出版 2006-03
おすすめ平均

私の評価
 −面白さ
 −役立ち
Amazonで詳しく見る

最高の経営学の入門書です。



胡散臭そうなタイトルの恋愛のノウハウ本ですが、その真価は立派な経営学の入門です。

 若者なら誰もが関心を持つであろう「彼女を獲得する方法」を、経営戦略・マーケティング理論を駆使して分析しています。
 例えば、出会いを求める場面では出会いの市場(合コン、サークル、習い事など)をセグメント分けし、自身の異性の嗜好を元に参入する市場を絞込み、そこに時間・資金を集中させるなど。
 
 個人的には、競争戦略の章が秀逸だと思っています。
 意中の女性に対して、アプローチする男性複数。その状況下でライバルとの立場を比較して、ポジションをリーダー、チャレンジャー、二ッチャー、フォロワーに分け、自身のポジションに合わせて取る戦略を選択する説明をしています。
 リーダーが一流大卒のインテリエリートならば、チャレンジャーは知性や収入で闘わず、スポーツマン・優しさで闘うなどなど。

 

中途半端に企業名を出されて、素人には実感の湧かない実例で説明されるより何倍も分かりやすいです。


 戦略立案や、マーケティング戦略に興味のある方、既に勉強はして知識としてはあるがどの様に活かせばいいのか分からない人、そんな人にオススメです。

注:恋愛ノウハウ本としての評価は分からないです。
  個人的には、恋愛の一番の障害って戦略の不在ではなく、実行力の欠如だと思ってるもので。

モチベーションの種です。よろしくお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
タグ:書評 経営
posted by ナオ at 00:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 書評
この記事へのコメント
この本、モテ本という観点からだと×です。
この著者も正直うさんくさい。
シオンコンサルティングCEOって?
シオンコンサルテイィングって従業員1名(本人のみ)の個人事務所ですよ。
それこそ学歴もわからないし。
恋愛経験もほとんどないと思われる。
Posted by いんちきコンサル撲滅運動 at 2009年03月13日 14:49
コメントありがとうございます。

コメントは以下の2点かな思います。
1.著者の信用性
2.モテ本としての効用


前者の著者の信用性に関しては問題ないと思いますよ。戦コンの方ではないようですが、
国家資格の中小企業診断士の方のようですし、戦略を語るのに十分な資格だと思います。

後者のモテ本のとしての効用に関しては自分も前述の通り、?な部分はあります。
ただ、ハッキリと×がつき、著者に恋愛経験もほとんどないと判断されるほど
効用に疑いをお持ちであれば、その理由なども書いて頂けると購入を検討されている方にとって
良い情報になるかと思われます。
Posted by nao at 2009年03月13日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。